体臭の原因とは何かを解明して日常的に対策する

体の臭いの分類と対処法

笑顔の男性

体の臭いの元

人間には誰しも体臭があります。人によってその臭いは異なり、またその人の年齢や状態によっても臭いは異なります。まず、一番気になる臭いは、汗の臭いです。運動した後や、前日に風呂やシャワーに入っていない場合などです。この場合は、着替えやシャワーを浴びることによって解決します。次に気になるのが、人なら誰しも持っているその個人がもつ体臭です。これは隠すことができません。日本人は大衆が薄いと言われていますが、海外のある地域の民族は体臭が強く、そのため香水が発達したという歴史があるほどです。これは、体を洗っても落ちないものなので、香水などで対処しましょう。加齢に伴う加齢臭が原因となる場合もこれに含まれます。

見落としがちなポイント

体臭が気になる時に、工夫すべきポイントがあります。これは多くの人が見落としがちなことが原因ですので、重要です。先述したように体の臭いは香水や着替え、シャワーなどで抑えることができます。しかし、体調が原因で出てくるものもあります。それは、疲労が蓄積したときなどに出るものです。体内に疲労物質が蓄積したときには、血中にその物質のガス成分が溶け込んでいます。その一部が体内組織を抜けて皮膚から体外へ放出されます。これは、体が疲れていることを教えてくれるサインでもあります。これに対しては、十分な休息を取ることが体臭を抑える効果的な方法です。他にも、お通じが悪いときなどは排せつ物が体内に残ったままになるので、ガス成分が臭いとして外に漏れてきます。このように、体の内面、特に体調などに応じた臭いも体から出ることがあります。原因は様々なので、その原因に合わせた対処を行っていきましょう。